スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カンボジア・アンコールの旅05 

アンコールワットの正門をじっくり見ていると
とっても芸が細かい。


DSC_0423_R.jpg

こんな彫刻やデザインが
ほぼすべての箇所に彫られているんだからすごい。
忠誠心や信仰心のすごさを感じられます。

DSC_0420_R.jpg

柱の根元にまで
飾り彫刻かあった形跡が!!
うーん、芸が細かい。


DSC_0426_R.jpg

美しい女神様まで彫ってる。
チラ見してくるだなんて
恥ずかしがり屋さんなのかな。


DSC_0430_R.jpg

正門の中には・・・
手がいっぱいある阿修羅的な
石像がある。
ありがたい感じ!!


DSC_0439_R.jpg

正門を出ると遠くに見えるは・・・!!

さー、いくぞー!!

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kuchiya.blog80.fc2.com/tb.php/22-e4a28cc4

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。