スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カンボジア・アンコールの旅027 

プノン・クロムの
山頂の際から見える景色・・・。

DSC_0827_R.jpg

湖周辺に広がる
湿地帯のような土地にある町がみえますよ。
水田のようなものもある。
このあたりは年中通してあったかいから
二毛作も三毛作もしちゃうんだとか。

DSC_0832_R.jpg

民家をアップで見てみると・・・
みんな高床式なのがよくわかる。

湖が雨季になると増幅して
氾濫するから浸水しないように
こういう造りになってるんだって。


ちなみに晴れていると
ココからの夕景がキレイなんだって。
うーん、残念。

そんなこんなで
八合目があるところまで
歩いて戻ることに。

で、そこにあったお寺に入ってみる!!

DSC_0837_R.jpg

うわー、蒸し暑い・
じゃない、荘厳だ・・・!!
そして、アンコール遺跡系の寺院とは違って
人がいないからか静謐な感じです。

DSC_0839_R.jpg

仏壇?にはたくさんの仏様や
仏具や装飾が施されていた。

お賽銭もあったので
2000リエルくらいを入れておきました。

camb01.jpg



うろついてる人に
手合わせ拝むところを
撮ってもらった。笑


プノン・クロム。
とってもローカル色が強くて
素敵な場所でしたよ。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kuchiya.blog80.fc2.com/tb.php/45-8bf39271

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。