スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ラオス・ルアンパバーンの旅35 半島の岬へ 

島国のラオスで半島て!!

と、思うかもしれないけど
ルアンパバーンは
まっすぐ流れるメコン川に対して
急カーブで合流しているカーン川によって
半島を形成しているんですよ。
lpq.jpg

ほら、こんな感じ。
上のおっきい川がメコン川。
そのメコン川部分に
「Khong」とか「コン」って書いてあるのは・・・
メコン川の「メ」とは「川」って意味だからなんだ。
だから
「メコン川」って呼称は
「川」が重複しちゃってるんですよね。

ってことで、半島の岬は川の合流地点。
なんか気になるので行ってみる!!!

P2200594_R.jpg

わお、「鎌と槌」やないかい。
って、ラオスは社会主義国なので
まあ、珍しいものではないですね。
ちなみにこれはラオス共産党の党旗だそうですよ。

右はラオス国旗だけど
なびいててわかりにくい。

P2200596_R.jpg

あと、これ!!
いろんな民家や
お店の軒先に
ぶら下がってるんですよ。
何なんですかね。未だにわからず。

P2200595_R.jpg

こんなところにも大仏さま。
拝んでいきたいところだけど
気持ちだけで。

P2200597_R.jpg

こういう路地を見ると入りたくなる。
でも、半島の岬に行くという
意思がブレちゃうから・・我慢我慢。

P2200605_R.jpg

道路が終わってる!!
ココから先が岬っぽい!!!

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kuchiya.blog80.fc2.com/tb.php/98-4015deba

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。